不動産投資攻略完全バイブル ファミリーエージェント

不動産投資攻略完全バイブル ファミリーエージェント

不動産投資コンサルティングの株式会社ファミリーエージェント代表による収益不動産・賃貸経営・ファイナンス・投資手法などブログ

不動産投資

お客様の不動産投資における「利益」のために仕事をする

ファミリーエージェント長渕です。 今年も残り10日ほどとなってきましたが、今年は特に収益不動産(賃貸用不動産)の市況においては激動の年だったと思います。 今年初めのかぼちゃの馬車のシェアハウス問題から始まりそれに連動してスルガ銀行問題、レオパ…

新築アパートの取得を検討している方にはチャンスの時期?

ファミリーエージェント長渕です。 昨年の夏頃までは地方銀行や信用金庫で新築アパートの融資がたくさん出ていました。 それに併せて1法人スキームなどと呼ばれていた法人をたくさん作って法人ごとに物件を取得していくグレーな方法も多かったため新築アパー…

まずは1棟取得しないと買い増しもなにもないわけです。

ファミリーエージェント長渕です。 日々不動産投資についてご相談いただくことで「今後の買増し」についてのことが多く話にでます。 不動産投資の場合、規模拡大などと大げさではなくとも複数棟運用していくことが必要な面もあります。 複数棟運用することの…

間違わない方向へスタートをきる

ファミリーエージェント長渕です。 不動産投資はだれでもできるわけではありません。 どうしても融資を使うこともあり投資をする人に一定の要件が必要になってきます。 仕事(勤務先)、収入、資産背景、年齢等・・・ これらの事項を全てではないものの一定…

これから取得にチャンスの物件も増えてきます。

ファミリーエージェント長渕です。 今年は金融機関の融資情勢に大きく変化があったのは確かですが、不動産投資(収益物件)全体に影響があったかというとそうではなく、物件種別によって融資の影響度合いが出ています。 今まで融資が出ていた物件種別はRCマ…

先日に目にした物件紹介文は・・・

ファミリーエージェント長渕です。 日々様々な物件情報を目にしているので同業他社の物件紹介も見たりします。 先日に目にした物件紹介文は ==================================================== 【物件ポイント】> ・税引き後のキャッシュフローが30年ず…

不動産投資を行うにあたっては何を成功とするのか

ファミリーエージェント長渕です。 不動産投資を行うにあたっては何を成功とするのかというのは非常に重要です。 何となく運用中の保有物件が満室であれば良しとして、あまりその他の状況を考えない投資家もいたりします。 もちろん保有物件が空室だらけでは…

古いか新しいかだけではなく、綺麗か汚いかも重要

ファミリーエージェント長渕です。 当社は様々な投資指標の観点から比較的築年数の古い物件を取り扱うことが多いです。 ご相談いただくお客様の中には入居付けの不安から建物は新築であったり、築浅のものであったり新しいものを希望される方もいます。 新築…

「不動産投資はいつ始めたらいいのか?」

ファミリーエージェント長渕です。 「不動産投資はいつ始めたらいいのか?」という質問を個別相談などでいただくことがあります。 ある程度時間をかけて積み重ねる必要がある投資であることと、融資期間等の関係で早く始めたほうが良い面があるのも事実です…

売却時を想定しないと痛い目に・・・投資用不動産購入の留意点 幻冬舎ゴールドオンライン

ファミリーエージェント長渕です。 私の書籍の内容が幻冬舎ゴールドオンラインで連載されています。 今回は2回目 売却時を想定しないと痛い目に・・・投資用不動産購入の留意点 gentosha-go.com 掲載内容は ・中古物件は、新築より高利回りでなければ売れない!?…

「収益性」と「安全性」と「流動性」

ファミリーエージェント長渕です。 金融商品(預金、債券、株式、投信等)の投資においては、「収益性」と「安全性」と「流動性」の3つの側面から比較検討することが原則とされています。 これは金融商品ではない不動産投資においても参考になる考え方です。…

不動産投資の50年間のシミュレーション

ファミリーエージェント長渕です。 先日、不動産投資のシミュレーションソフトの紹介を受けました。 AIなどでデータを反映させて50年間のシミュレーションができるとのことでした。 私が思うに50年間のシミュレーションって必要ですか? いくらAIだといって…

まだまだ続きそうです。

ファミリーエージェント長渕です。 先週の木曜日に新築アパート販売のシノケンの記事が出ていました。 www.dailyshincho.jp スルガ銀行問題、TATERU問題に続きこのシノケンと不動産投資に関する融資や取引の問題はまだまだ続きそうです。 今週また記事が出て…

所謂出口戦略は重要です。

ファミリーエージェント長渕です。 不動産投資において保有物件の売却、所謂出口戦略は重要です。 家賃収入によるキャッシュフローで稼ぐイメージがある不動産投資ですが、実質的には投資全体の利益は売却の状況で決まってくるといってもいいと思います。 売…

「中古一棟収益物件攻略完全バイブル」売れ行き好調!

ファミリーエージェント長渕です。 9/26著書「中古一棟収益物件攻略完全バイブル」発売されました。 ※有隣堂ビジネス書ランキング1位 ※三省堂ビジネス書ランキング1位 ※10/10付Amazon不動産投資ランキング1位 好評をいただいているようでほっとしています。 …

中古アパートの収益性、リスクについて

ファミリーエージェント長渕です。 9/26に書籍「中古一棟収益物件攻略完全バイブル」発売しました。 出版記念として、10月中にセミナーもしくは個別相談にご参加頂いた方限定で、出版書籍「中古一棟収益物件 攻略完全バイブル」(定価:1,500円+税)を無料で…

不動産での税対策を相続税だけではない

期間限定新刊書籍プレゼント apart-toushi.com ファミリーエージェント長渕です。 ここ数年は高所得者が狙い内で増税が実施されています。 18年度税制改正できまっていることは 【所得税、どのように変わる?】おおまかに言うと、2020年1月から▼ 会社員…

中古アパートセミナー開催します(満席です)

ファミリエージェント長渕です。 本日は夜に「中古アパート」をテーマにしたセミナーを開催予定です。 既に満席のお申込みをいただいております。ありがとうございます。 昨日までの台風で天気を心配していましたが、東京は天気も回復し相変わらず暑いですが…

投資家の利益は一番最後に

ファミリーエージェントがメディアに取り上げられました。 ファミリエージェント長渕です。 不動産投資を始める(収益物件を購入する)ということは、投資家(購入者)が資金を投じて収益物件を取得し運用することなのですが(当たり前のことですが)、これ…

不動産投資における最大の経費は

ファミリーエージェント長渕です。 ファミリーエージェントがメディアに取り上げられました。 ※注:9/1公開です。 family-nagabuchi.hatenablog.com 先に書いた内容の続きです。 不動産投資をするにあたっては様々な税金が発生します。 購入時には印紙税から…

物件の資産性と税金

ファミリーエージェント長渕です。 前回は利回りとローン金利について書きました。 family-nagabuchi.hatenablog.com 利回りと金利については重要ではあるもののどちらも相場があるため選択の余地は多くないということで、適正なものを選択することが重要で…

不動産投資と税金

ファミリーエージェント長渕です。 お盆休みも終わり猛暑も過ぎた気配で、ファミリーエージェントは全開で仕事に入っています。 特に今月は優良物件の仕入れが多く、早急に内容を整備して順次会員様へご紹介できるようにしたいと思います。 話は変わり、不動…

融資が出なくなり不動産業者は厳しい??

ファミリーエージェント長渕です。 今年に入ってからずっと話がでていますが、不動産投資向けの融資が絞られていて市況状況が大きく変わっていると言われています。 ここ最近はそれに伴い「融資が出ない→取引激減→不動産業者倒産(廃業)」という話も多くあ…

トレードオフの関係

ファミリーエージェント長渕です。 経済や投資の話でトレードオフという言葉を聞くことがあります。 トレードオフとは 一方を追求すれば他方を犠牲にせざるを得ないという状態・関係のことである。トレードオフのある状況では具体的な選択肢の長所と短所をす…

老後の資金を貯めるためのアパート経営??

ファミリーエージェント長渕です。 昨日の続きで、某新築アパート会社の内容を見ていると アパート経営による不労所得である家賃収入は減少傾向にある年金収入への対策となります。家賃収入を上げて効率的に不労所得を得て、老後の年金対策を行いましょう。 …

安定収入が見込めるアパート経営??

ファミリーエージェント長渕です。 某新築アパート会社の内容を見ていると 「アパート経営のメリット・利益についてご説明いたします。ローンは家賃で返済していくため、長期安定経営のローリスク&ロングリターンを見込めます。」 となっていました。 そし…

短期的ではなく長期的な目線で??

ファミリーエージェント長渕です。 あるマンション投資に関する本を読んでいたのですが、下のような一説がありました。 要約すると、内容には3~5年の短期間で転売して儲かる物件など不動産投資にはありません。マンション投資は不動産経営なので30~40年と…

購入物件選定の条件として?

ファミリーエージェント長渕です。 収益物件購入を検討するにあたり様々条件を考えたり設定したりしていると思います。 私たちも個別相談などでよく聞く内容は 駅から〇分以内 融資金利〇%以下 利回り〇%以上 間取り(〇㎡以上、3点ユニットNG等) 築〇年…

賃料設定には注意?

ファミリーエージェント長渕です。 毎度の話ですが、今年に入り不動産投資向けの極端な融資が通常のレベルに引き下げられてきている状況です。 特に新築物件やRC物件は融資が出ていた分高値を付けていたわけですが、この融資環境で物件価格は下がる傾向にな…

7/11中古アパートセミナー開催します。新築と中古は?

ファミリーエージェント長渕です。 先週に開催しました「新築アパートセミナー」に続きまして本日夜に「中古アパートセミナー」を開催します。 同じ1棟アパート投資とは言え「新築」と「中古」では投資手法に大きな違いがあります。 そのため別々それ専用の…