不動産投資攻略完全バイブル ファミリーエージェント

不動産投資攻略完全バイブル ファミリーエージェント

不動産投資コンサルティングの株式会社ファミリーエージェント代表による収益不動産・賃貸経営・ファイナンス・投資手法などブログ

不動産投資を行うにあたっては何を成功とするのか

ファミリーエージェント長渕です。

不動産投資を行うにあたっては何を成功とするのかというのは非常に重要です。

何となく運用中の保有物件が満室であれば良しとして、あまりその他の状況を考えない投資家もいたりします。

f:id:family-nagabuchi:20181126122613j:plain

もちろん保有物件が空室だらけでは困りますが、どのような時点、状況が成功なのかというと

1.税引き後のキャッシュフローがプラスである

2.投下資金の回収が済んでいる

3.保有物件の売却可能価格から残債を引いてプラスである

この3つの条件をすべて満たしていることが成功している(成功した)状況ではないでしょうか。

不動産投資のポイントはこの状況をいかに短い期間でつくれるかを考えて投資をすることです。

どうしても不動産投資の場合融資期間が長い関係で20年とか30年で考えるような話もあったりしますが、そのようなスパンで考えると大きく間違います。

20~30年後の着地点など不確定要素が多すぎて予測できませんし、どのような物件でもそれくらい長い期間であればプラスになるシナリオは描けてしまうため検討する意味がありません。

成功の条件を満たすのが3年なのか5年なのか8年なのか購入時に十分検討したいものです。

この内容の詳細は私の書籍にも詳しく書いています。

出版記念としてファミリーエージェントのセミナー及び個別相談のご参加で

書籍プレゼントしています。

Amazonでの購入はこちら

f:id:family-nagabuchi:20181024094901j:plain

セミナー、個別相談詳細・申込はこちら

「中古一棟収益物件 攻略完全バイブル」出版記念|一棟アパート・マンション、事業用不動産のコンサルティングならアパート投資.com

※ファミリーエージェントがメディアに取り上げられました。

経営者インタビュー番組「KENJA GLOBAL」

 KENJA GLOBAL(賢者グローバル) 株式会社ファミリーエージェント 長渕淳